インフルエンサーノベリスト戦略

フリーランスのライターで稼ぐ方法

どんなことでも書く覚悟はあるか?

ちょっとした茶番

オコ
オコ
小説家と会社員の違いはなんだか分かりますか?

オコ
橋本の頭の中に住んでいるオコジョ。

社畜になったことはない。

橋本利一
橋本利一
クリエイティビティがあるか、ないかじゃない?

橋本利一
インフルエンサーノベリストを名乗る小説家。
早く社畜から脱出したい。

オコ
オコ
まあ、それもありますけど、最大の違いは雇われているか、雇われていないかです。
橋本利一
橋本利一
雇われている小説家は聞いたことないよね。
オコ
オコ
税金対策で、会社を作って、そこに雇われている小説家はいますけどね。
小説家は雇われてないからこそ、成功すれば、多額の報酬を受け取ることができますが、
失敗すると、守られることはありません。
橋本利一
橋本利一
僕はそれでも、自由を望むけどね。
だって、現代日本で失敗しても死ぬことはないじゃん。
全財産取られたって、生活保護を申請すれば、生きていける。
そこから、また挑戦してもいいわけだ。
オコ
オコ
大失敗しても死ぬことはない時代だってことを、多くの人は理解していないんですね。
だから、ブラック企業にしがみついて、嫌な思いをする人が多いわけです。
3年は我慢しろなんて、都市伝説ですからね?
そもそも、あなたの経歴を気にする人は多くないですし、
傷がついたからって、どうだって言うんでしょうか?
消耗している人は、サクッと転職しましょう。
橋本利一
橋本利一
フリーランスでもさあ、安定したいなって思うんだよね。
自由になるってことは全部自分でやるってことじゃん。
仕事の受注や、執筆、出版社との打ち合わせ、営業、宣伝広告。
戦略的にやって、相手を出し抜かないと、やっていけないよね。
オコ
オコ
でも、全て自分でやっていたら疲れてしまいます。
肝心の作品づくりがおろそかになっては、元も子もありません。
私はできるところは、どんどん外注するべきだと思いますよ。
橋本利一
橋本利一
経費は使った方がいいからね。
なんかいいサービスとかあるの?
オコ
オコ
フィークルはおすすめですね。
仕事をした先からお金を回収してくれるサービスです。
橋本利一
橋本利一
お金の回収って結構面倒くさいよね。
すんなり、払ってくれるならいいけどさ。
何だかんだ言って、払わない人もいるわけじゃん。
ちゃんとした企業ならお金は払うけど、インフルエンサーノベリストなんていう無名な生き物にはお金を払わないなんてこともあるかもしれない。
オコ
オコ
フィークルは請求書を買い取ってくれるみたいですよ。
そして、お金の回収を代行してくれる。
カスタマーと嫌な思いをして、お金で揉めるくらいなら、サクッとフィークルに依頼して売り上げを確保したほうが、有意義な時間を使えると思います。
橋本利一
橋本利一
運営母体はクラウドワークス。有名企業だね。
これなら、安心してサービスを利用することができるね。
オコ
オコ
客とのお金のやり取りをサクッと外注。
時間は有限ですが、お金は無限にあります。
だから、時間を買うことはとても重要な投資なんです。
フリーランスの物書きは是非とも、フィークルの利用を考えてみてください。
おすすめしますよ。

ライターとして稼ぐ3つの方法

オコ
オコ
小説しか書かないんだという物書きは、現代社会では簡単に死にます。
求められているのは多様性なんです。
何でもできる柔軟な人材は、変化にも強いですし、話題や情報を手に入れる能力も高いと思います。
橋本利一
橋本利一
僕も、小説家にこだわりがあって、小説しか書かないぞと思っていたんだけど、今は考えを改めたよね。文章を書くだけじゃなくて、なんでもやる。
YouTubeだって、やろうと思っているんだ。
オコ
オコ
インフルエンサーノベリスト、橋本利一としての活動の幅を広げていくにはとても重要なことだと思いますよ。
橋本利一
橋本利一
フリーランスのライターとして稼ぐ方法をサクッとまとめてみたよ。

1,サグーワークスに登録する

オコ
オコ
サグーワークスはWEBライティングに特化した在宅ワークのライターを抱えるサービスです。
文章を書くのは得意だけど、マネタイズの仕方が分からないという人におすすめです。
橋本利一
橋本利一
どういうところがおすすめポイントなの?
オコ
オコ
ライターの仕事は、まず案件を取ってこなければなりません。
営業ですね。
面倒くさい作業ですが、仕事を始める上では重要なことです。
サグーワークスはそういう面倒なことを全部やってくれます。
橋本利一
橋本利一
じゃあ、登録したら、すぐに仕事があって、サクッと稼げるわけ?
オコ
オコ
文字単価は少し低いですけどね。
初心者は1文字0.25円くらいでお仕事を発注してくれるそうですよ。
橋本利一
橋本利一
このブログは1記事3000字くらい書くこともあるんだけど、1円しかもらえないこともザラにあるから、おいしい商売だと思う。
1円を笑う者は1円に泣く1円を拾いに行く商売 ちょっとした茶番 オコ 橋本の頭の中に住んでいるオコジョ。 kindle unlimitedで...
オコ
オコ
プラチナテストというのを受験して合格すれば、文字単価が1円になるらしいですよ。
橋本利一
橋本利一
僕の生産能力は1時間で2400字くらいだから、時給2400円の仕事になるね。
プラチナライターになったら、本業を首になっても食べていけそうだなあ。
オコ
オコ
サグーワークスは初心者ライターにおすすめです。
タイピングも速くなるし、文章作成能力も上がる。
小説家とのシナジー効果も抜群ですね。
登録は無料なので、まずはサクッと登録してみましょう!!

2,ココナラで自分のライティングスキルを販売する

オコ
オコ
ココナラは自分の得意なスキルをサクッと販売することができるサービスです。
橋本利一
橋本利一
ココナラは自分で仕事を探しに行くスタイルなんだね。
オコ
オコ
価格は安いですが、その分仕事はたくさんあります。
たくさん仕事をこなして、評価が高まれば、価格の高い案件を受注することができますよ。
橋本利一
橋本利一
自分のペンネームをブランディングする練習にはなるかもね。
小説家の中には商品を売っている自覚もない人もいるから、いい練習になると思うよ。
オコ
オコ
無料で仕事を請け負って、信頼関係を築いてから、仕事を貰うなんていう戦略もあるらしいですよ。
色々戦略を勉強するチャンスになりますね。

3,ブログをやる

オコ
オコ
現在、橋本が挑戦しているブログで稼ぐというのも、選択肢のひとつです。
橋本利一
橋本利一
紹介した中ではイチバン稼ぐのが難しいと思う。
毎日、1円もらえれば御の字の世界だからね。
1円を笑う者は1円に泣く1円を拾いに行く商売 ちょっとした茶番 オコ 橋本の頭の中に住んでいるオコジョ。 kindle unlimitedで...
オコ
オコ
しかし、高額アフィリエイト案件が決まれば、一気に稼ぐことができます。
橋本利一
橋本利一
高額アフィリエイトが決まることはあんまりないけど、決まると嬉しいよね。
ちょっとした茶番と、毎日ネタを考えるのは大変だけれど、僕は手作り感を大事にしたいと思っているんだ。
オコ
オコ
ちょっとした茶番は、使いまわしすることもできますが、橋本は毎回新しい茶番を作成しています。
リピーターがやってきても楽しんでもらえるような配慮なんです。
橋本利一
橋本利一
あと、ブログは資産になるんだ。
╰⋃╯の記事はうまく資産化できているよ。
手を加えなくても、アクセスが伸びている。
こういう記事をたくさん作っていくのが目標。
亀頭包皮炎はラミシールで完治亀頭包皮炎にラミシールは効くのか? あなたの╰⋃╯は大丈夫? 橋本利一 インフルエンサーノベリストを名乗る小説家。 ...
オコ
オコ
ブログはワードプレスで作成することをおすすめします。
無料ブログもありますが、本当に収益化を目指すのなら、有料ブログにしておいたほうが、伸びやすいです。
橋本利一
橋本利一
サーバーはmixhostを使っているよ。
速度が速くて、安定しているし、httpsにも無料で対応してくれるサーバーなんだ。
代金も月額880円とリーズナブル。
高いところだと、1000円超えちゃうからね。
mixhost
オコ
オコ
ドメインはムームードメインをおすすめします。
安いドメインがたくさんありますからね。
自分の好きなドメインを安くとることができるサービスです。
橋本利一
橋本利一
ワードプレスなら、やり方は検索すればたくさん出てくるよ。
僕も、ライブドアブログから移行したときは調べまくったな。
オコ
オコ
ライターとして、自分をブランド化したいのなら、ブログやSNSは必須です。
マネタイズする手段になりますからね。
是非とも、ブログの開設を考えてみてくださいね!