Uncategorized

売れる物書きになるための条件

DSC_0302
売れる物書きになるための資本!!

資本家として考える物書き

橋本は物書きが創作事業家であるということを、

お話してきました。

★関連記事★
新人賞の賞金は全額投資する
自分のやりたいことが見つからない人

事業家ならば、資本を持つ必要があるわけです。

では、物書きの必要な資本とはどういったものがあるのでしょうか?

1,作品の質

創作事業について一番重要なポイントはいい商品を持つことです。

つまりは面白い作品を書くということですね。

自分の作品がどのくらい面白いかというのは、新人賞に応募してみれば分かります。

★関連記事★
電撃大賞二次選考通過、三次選考落選
文学界新人賞二次選考通過

受賞すれば、自分の作品は市場の評価に耐えうると出版社が見なしたことになります。

橋本はもうちょっとですねw

新人賞に応募しても一次選考に残れない物書きは、

物語を作る技術が未熟な可能性があります。

橋本は日本大学芸術学部文芸学科に通って、プロから技術を学びました。




ライトノベルに特化するのであれば、専門学校でもいいと思います。

アミューズメントメディア総合学院は在学中からプロデビューも狙える専門学校です。

通うメリットとしては、

①プロから専門的な技術を学ぶことができる。
②創作関係者が集まっているので、コネを作ることができる。
③授業を通して、書く習慣というのが身につく。

無料体験会だけでも参加する価値はありますよ。

プロの小説家から話を聞けるチャンスはなかなかありませんからね。

独学で小説を書くのは本当に難しいです。

インターネットやハウツー本もありますが、橋本の文章スキルが上がったのは、

学校に通ってからですね。

なろうやカクヨムに投稿して作品の質を見極める方法もありますが、

数々のヒット作を見出してきた編集者のほうが、

あなたの作品に正確な評価をできる可能性が高いのです。

なので、新人賞に応募しましょう。

★関連記事★
小説新人賞解説~電撃大賞~
小説新人賞解説~MF文庫Jライトノベル新人賞~
小説新人賞解説~GA文庫大賞~




2,機材を整える

執筆をするために必要な機材を調達する必要があります。

プロになったら、大量に、良い作品を書く必要があります。

売れるための条件として、大量に書くのは前提なのです。

労働で忙しいと執筆時間を確保するのは難しいですよね。

そのために、隙間時間を執筆に充てるのです。

キングジム デジタルメモ ポメラ DM200ブラック
キングジム(KINGJIM)
売り上げランキング: 669


★関連記事★
昼休みの執筆法

橋本は昼休みに原稿用紙3枚は書きますよ。

出先ではポメラを使用しつつ、自宅ではデスクトップで執筆をしています。

ディスプレイはこちら!!

ゲーミングディスプレイですが、このディスプレイにはPAPERモードがあるので、

眼精疲労を軽減しつつ、執筆が可能になるんですよね。

あと、資料用に見るアニメの画質も良いというおまけつきです。

キーボードはこちらを使用しています。

東プレのリアルフォースは銀行でも採用されているキーボードです。

ATMでも利用されていますね。打鍵感は非常に心地良いですし、

ノートパソコンのパンダグラフに比べて、打ち間違いが発生しにくいです。

ノートパソコンのタイピングよりも倍速くらいで執筆できますよ。

手首の角度を調整するためにも、ウッドパームレストは必須です。

クッション性のものもいいのですが、硬いほうが手首が固定されやすく、

長時間の執筆が可能になります。

一太郎2018 プレミアム 通常版
ジャストシステム (2018-02-09)
売り上げランキング: 366

ワードでの執筆でもいいですが、橋本は一太郎をお勧めします。

ATOKの変換性能が半端ないですね。

IMEでは肝心な単語が出てこなかったり、変換回数が多かったりするんですよねえ。

その時間がもったいないです。

そして、一太郎を買うならば、プレミアムは推奨です。

なぜなら、プロが使うフォントが付いてくるです。

あなたは、MS明朝とかで新人賞に応募していませんか?

MS明朝ってなんか崩れているように見えるんですよね。

だから、橋本はイワタフォントを利用しています。

現在は、ネット応募が主流ですが、デザイン面を考えると、

橋本は紙に印刷して応募することをお勧めしますよ。

新人賞はプレゼンテーションですからね。デザイン面も考える必要があるのです。




推敲校閲もプロの手を利用しましょう。

自分で誤字脱字や矛盾点を指摘するのは難しいものです。

文賢ならば、オンラインで推敲・校閲をしてくれますから、

ライトノベルの砕けた表現にも対応してくれますよ。

3,売れるための物語を用意する

プロの物書きですら、

売れるための物語を用意していないんですね。

売れるための物語を用意するために必要なことは、

魅力的なキャラクターとストーリーを用意することです。

それに成功している小説家は時雨沢恵一先生ですね。

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)
時雨沢 恵一
KADOKAWA (2017-10-07)
売り上げランキング: 92,840


彼はインフルエンサーノベリストに一番近い形を持っています。

売るための商品である作品のクオリティはとても高いですね。

キノの旅は十年ぶりにアニメ化しましたし、

ガンゲイルオンラインもアニメは非常に好評でした。

キノの旅 the Animated Series 上巻(初回限定生産)(多数決ドラマ特典Blu-ray付)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2017-12-22)
売り上げランキング: 29,049
キノの旅 the Animated Series 下巻(初回限定生産)(特典サントラCD付) [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2018-04-27)
売り上げランキング: 24,708


キノの旅しか売れないというわけではなく、

時雨沢恵一だから売れるというブランドを作っているのです。

これは、他のライトノベル作家には見られないことなのです。

独特なあとがきや、ツイッターでのマニアックな呟きが、読者を惹きつけるのでしょう。

作者をキャラクター化するということがいかに重要か分かるわけです。

あえて名前は出しませんが、

時雨沢恵一先生と同時期に活躍していたライトノベル作家は、その作品が終わると、

次のシリーズが売れずに消えている小説家はたくさんいるわけです。

時雨沢恵一先生というキャラクターに、ツイッターやあとがきといったストーリーを用意する。

これが、売れるための物語です。

出版社にやれと言われてやっているわけではないでしょう。

戦略的でもないかもしれません。

こういう風にやりたいというオリジナリティが、

小説家としての長寿命化につながっているのです。

まとめ

三日間にわたって更新してきました売れる物書きになるための条件。

いかがでしたでしょうか。

新人賞を受賞していない橋本ですが、理にかなっている戦略だと思うのです。

こういう戦略を知っているか、知らないかで、

デビューしてからの生存確率は物凄く変わると思います。

橋本はインフルエンサーノベリスト作戦として、売れるための物語を毎日構築しています。

商品である作品での勝負は才能の戦いになりますが、

売れるための物語の作戦にはライバルがいないんですよね。

橋本は徹底的に攻めようと思いますよ。

★業務連絡★
明日から旅行のため、日曜日まで留守にします。

次回の更新は8月19日を予定しておりますので、ご了承ください。

ツイッターでは更新をしていますので、宜しければフォロー願います。