小説の新人賞

第26回電撃小説大賞は1/4607

4606作品が橋本のライバル

電撃小説大賞は橋本の人生

オコ
オコ
第26回電撃小説大賞の1次選考発表まで1か月を切りました。

電撃小説大賞をチェックする!

オコ
橋本の頭の中に住んでいるオコジョ。

7月10日がやってくるとそわそわする

橋本利一
橋本利一
祭りの時期だね。
まあ、大虐殺なんて言われているけどね。
9割の作品は落選するんだ。

橋本利一
インフルエンサーノベリストを名乗る小説家。
4月10日を目指した兵どもの夢の跡が7月10日

オコ
オコ
橋本の作品も虐殺されますかね?
橋本利一
橋本利一
どうだろうねえ。
去年は運よく3次選考まで残れたからね。
でも、今年も残れるとは限らないよ。
電撃大賞二次選考通過、三次選考落選電撃の頂は果てしなく高かった!! 大いなる前進 物書き歴13年目の電撃は二次選考通過、三次選考落選という形で幕を閉じました。★関連記事★...
電撃小説大賞に応募する理由電撃は橋本の人生 ちょっとした茶番 https://t.co/WPjcfuOqAp 電撃小説大賞に応募しました 13年目の挑...
オコ
オコ
こればかりは相性の良い下読みさんと当たったことを祈るしかないですね。
橋本利一
橋本利一
その通りだよ。
僕は電撃小説大賞に参加できるだけで嬉しいんだ。
だって、ずっと夢見てきた。
電撃文庫の一番後ろのページにある募集要項を見て、キーボードを叩き続けてきたんだ。
10年も長編小説が書けなくて足掻いた。
悔しくて、泣いたこともあった。
だから、きちんと終わりまで書いて、応募できたことが嬉しい。
電撃文庫編集部に原稿が届いただけで奇跡なんだよ。
オコ
オコ
私もその背中を見守り続けてきました。
私は橋本の頭の中から出ることができません。
執筆を手伝うこともできないんです。
橋本が泣いている背中で、私も泣いていました。
物語の力を伸ばすことができず、悔しい思いをしてきました。
しかし、ようやく、スタート地点に立ったんです。
橋本利一
橋本利一
4607作品の影には応募できずに苦しんで泣いている人もいると思う。
本当はもっと多くの作品があったはずなんだ。
でも、応募までは届かなかった。
未完を阻む電撃文庫の分厚い壁は尊いと思うよ。
オコ
オコ
やはり、完結まで書く能力って重要なんですね。
書き上げないと応募できないというハードルは物書き初心者にはかなり高いものだと思います。
橋本利一
橋本利一
僕が応募するまでに10年もかかったのは、僕がまだ若かったのと、自己流でやっていたのが原因だと思う。小説を書くことって、国語の延長線上にあるものだから、勉強なんだよね。
効率的な勉強の仕方を学ぶために、みんな塾に通ったりする。
小説も同じだと思うよ。
オコ
オコ
おすすめはアミューズメントメディア総合学院ですね。
橋本は体験入学や資料請求をしましたが、なかなか良い専門学校でしたよ。
橋本利一
橋本利一
僕は大学に行きたいなあと思っていたから、日本大学芸術学部に進学したけど、アミューズメントメディア総合学院も候補のひとつだったんだ。
日本大学芸術学部文芸学科で小説家になろう!!日本大学芸術学部文芸学科 ちょっとした茶番 オコ 橋本の頭の中に住んでいるオコジョ。 甲高い特徴的な声で物語を語...
オコ
オコ
体験入学はなかなかにおすすめですよ。
プロの小説家やプロの編集者の話が生で聴くことができます。
かつては、電撃文庫の編集さんの講義もあったらしいですよ。
橋本利一
橋本利一
アミューズメントメディア総合学院は電撃に強いからね。
電撃小説大賞受賞者には、アミューズメントメディア総合学院出身者が多くいるよ。
アミューズメントメディア総合学院で電撃大賞を狙うプロに学べば新人賞を受賞できる オコ 橋本の頭の中に住んでいるオコジョ。 橋本の小説に口を出すのが趣味。 ...
オコ
オコ
資料も中身が濃いから、取り寄せてみるだけでもいいと思います。
無料ですから。
橋本利一
橋本利一
いやあ、でも、受賞のひと押しって何だろうね。
オコ
オコ
作者の贔屓目もあると思いますが、受賞作と橋本の作品のレベルは遜色ないと思います。
橋本利一
橋本利一
作者にとっては自信作だけど、それが客観的に面白いかと言われると、悩ましいなあ。
オコ
オコ
行動し、継続し、努力する。
ショートカットの魔法なんてものは存在しないんです。
みんな楽しようとしますけど、楽して受賞しても後が続きませんよ。
橋本利一
橋本利一
小説家でありつづけることが重要だからね。
オコ
オコ
さあ、あと1か月です。
祭りの日に笑顔の橋本と会えることを楽しみにしています!!