物書きについて

小説家になりたい大学生へ

学校を卒業したら働かなければならない

ちょっとした茶番

オコ
オコ
橋本は日芸に通っていたんですよね?

オコ
橋本の頭の中に住んでいるオコジョ。
甲高い特徴的な声で物語を語り聴かせる。
学校なんて行ったことない。
全ての知識は本の中に詰まっている。

日本大学芸術学部文芸学科で小説家になろう!!日本大学芸術学部文芸学科 ちょっとした茶番 オコ 橋本の頭の中に住んでいるオコジョ。 甲高い特徴的な声で物語を語...
橋本利一
橋本利一
そうだよー。
良い大学だったなって思う。

橋本利一
インフルエンサーノベリストを名乗る小説家。
日本大学芸術学文芸学科出身。

オコ
オコ
日芸を出たら、どんなところに就職するんですか?
芸術家を採用する企業ってなかなか想像できません。
橋本利一
橋本利一
文芸学科だと、出版社が多かったよ。
編集プロダクションやらでライターやったりとか、大学講師になった人もいたなあ。
橋本の友人には政治ファッション評論家もいるんだ。
オコ
オコ
そんな職業もあるんですか?

橋本利一
橋本利一
テレビにも出たりしているみたいだよ。
顔を出して活動する勇気は凄いなあと尊敬している。
彼は学生時代からファッションセンスがあったからね。
大学院も慶應義塾大学に行ったし、本当に優秀な人だよ。
オコ
オコ
私もチェックしてみます。
ところで、橋本は卒業後はどうしたんですか?
やっぱり、大学院とか行ったんですか?
橋本利一
橋本利一
大学院は行くお金はなかった。
文芸創作の技術は学んだし、実践なら卒業してもできるかなと思ったんだ。
それで、就職はしなかった。
オコ
オコ
ええええ!
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-.
就職しなかったんですか?
新卒のカードって結構貴重ですよね?
それをゴミ箱に捨てたんですか?
橋本利一
橋本利一
僕は小説家だからね。
サラリーマンにはなりたくなかったんだ。
就職すると仕事に忙殺されて、執筆はできないと思っていたからね。
だから、アルバイトとして続けていたスポーツクラブの仕事を増やしたんだ。
オコ
オコ
フリーターという奴ですね。
大卒で小説家という夢を追いかけてフリーターになる若者。
ああ、結末が見えてきました。
何者にもなれずに、収入が上がらず、詰むじゃないですか。
橋本利一
橋本利一
゚~ヽ( ̄Д ̄*)ちぇっ
オコは勘が鋭いよねえ。
そのとおりだよ。
泥沼に落ちていったんだ。
収入が少ない。
増やすために時間を増やす。
執筆時間が無くなる。
少ない時間で執筆するために、僕は自分を追い詰めていった。
そして、うつ病になっていったんだ。
うつになった物書き物書きは自分を削る稼業!! 脳みそが過敏になっていた 橋本は14歳の頃に小説家になりたいと思いました。 小説家になるためならば...
オコ
オコ
でも、今は正社員として働いています。
人並みの給料とボーナスを貰っています。
橋本はどんな風にフリーターから抜け出したんですか?
橋本利一
橋本利一
それが今日のテーマでもある。
僕はフリーターを脱するために、様々なことを試したよ。
特に、エージェントは役に立った。
オコ
オコ
エージェントですか。
確かに、自分だけでフリーターから脱するのは難しいかもしれません。
橋本利一
橋本利一
僕はブラック企業に当たるのだけは嫌だった。
でも、きちんと企業を研究する時間なんてない。
だから、エージェントは役に立ったよ。
エージェントネオはスタッフも、転職組なんだ。
だから、実体験に基づいたアドバイスをくれる。
入社前はもちろん、入社後も相談に乗ってくれるから、ブラック企業を引いても相談することができるんだ。
オコ
オコ
でも、エージェントって高いんじゃないですか?
橋本利一
橋本利一
利用する僕たちはお金がかからないよ。
入社先の企業からお金を貰うから、そういう心配は一切いらないんだ。
だから、遠慮無く利用してみると良いと思う。
オコ
オコ
就職する手段としてのエージェント。
良いかもしれませんね。

小説を書ける時間を確保できる職場

小説家になりたい中学生へ進路に悩む小説家志望の君へ ちょっとした茶番 オコ 橋本の頭の中に住んでいるオコジョ。 甲高い特徴的な声で物語を語り...
小説家になりたい高校生へ小説家になりたいあなたが選ぶ進路とは? ちょっとした茶番 オコ 橋本の頭の中に住んでいるオコジョ。 甲高い特徴的な声...
オコ
オコ
分かれ道の話はとても参考になりました。
しかし、その後はどうすればいいでしょうか?
在学中にデビューできれば理想ですが、小説家になれずに学校を卒業してしまったら、諦めるしかないんですか?
橋本利一
橋本利一
とんでもない。
卒業してからが勝負なんだ。
学校はあくまで勉強をする場所。
実践をするのは自宅のパソコンの前だよ。
オコ
オコ
だけど、ずっとパソコンの前に座っているわけにはいかないじゃないですか。
印税が入ってくるわけではないですし、親のすねをかじることもできません。
お金が必要なんです。
さあ、お金の話をしよう①お金って何か知っていますか? ちょっとした茶番 ...
橋本利一
橋本利一
働かなくちゃいけない。
労働者は弱い。
僕らにできるのは精々、職業を選ぶことくらいなんだ。
オコ
オコ
小説家を目指す上で、どんな職業を選ぶべきでしょうか?
橋本利一
橋本利一
僕が指針にしていた職業の選び方を教えるね。
小説家を目指すあなたが見極める職業のポイント

・実家から通えて、通勤時間が短い。
・残業がない。
・土日祝日休みで、休日出勤がない。
・ノルマがない。
・仕事の大半はパソコンで行う。
・離職率が少ない。
・有給休暇の取得が楽。

オコ
オコ
ないものばかりですね。
橋本利一
橋本利一
小説家になることを考えたら、多くは望めないからね。
オコ
オコ
通勤時間が短いのが良いのは分かります。
満員電車だったり、通勤1時間以上はストレスですから。
橋本利一
橋本利一
実家から出ないのがミソだよ。
だから、親との関係は良好にしておいた方が良いんだ。
独り暮らしは自由だけれど、やることが増える。
お金も出ていくからね。
まあ、橋本の友人はみんな独り暮らししているから、実行に移すのは難しい(笑)。
オコ
オコ
残業がないのは大事ですね。
長時間労働は身体に毒です。
橋本利一
橋本利一
残業代が出ないのは論外だけれど、残業代が出ても、残業はしない方が良い。
あなたが欲しいのはお金じゃない。
小説家という夢でしょう?
それに、小説家は売れれば残業代なんて目じゃないくらい稼げるんだ。
ならば、そっちに時間を投資した方が良い。
オコ
オコ
土日祝日休みで、休日出勤がない。
休みの日こそ執筆時間ですからね。
橋本利一
橋本利一
完全週休2日かどうか、祝日は休みかどうかは重要。
変則の休みって身体が疲れるし、どうしても疲労が溜まって、執筆できないんだ。
祝日が休みだと、年間で20日くらいは多く休めるからね。
休みは1日でも多い方が良い。
オコ
オコ
ノルマがない。
いやあ、ノルマって大事ですよ?
橋本もノルマを課して執筆していますよね。
橋本利一
橋本利一
小説を書くためには必要だけれど、仕事にはノルマはいらない。
結果を出すべきは仕事じゃなくて、小説だから。
飛び込み営業で契約を取ってくるなんて、論外だよね。
オコ
オコ
仕事の大半はパソコンで行う。
外回りの仕事の方がストレス発散になりませんか?
橋本利一
橋本利一
まあ、たまには外に出たほうがいいけれど、パソコンで仕事をしていれば、執筆に必要なメモくらいはパソコンに取ることができる。
メモ帳はWindowsの標準ソフトだからね
オコ
オコ
離職率が少ない。
たくさんの人が辞めている企業は要注意ですね。
橋本利一
橋本利一
幾ら待遇が良く見えても、離職率が高い会社は嘘を吐いていると思う。
企業を見る目は重要だよ。
オコ
オコ
有給休暇の取得って、権利ですよね。
取得するのに楽とかあるんですか?
橋本利一
橋本利一
僕がアルバイトをしていたスポーツクラブは有給休暇を取得するには代行者を探さなきゃいけなかった。
人事管理なんて社員の仕事なのに、代わりを見つけるのをアルバイトに押しつけていたんだ。
今の会社は申請すればすんなりと有給休暇が通るよ。
だから、安心して仕事ができる。

具体的にはどんな業界を選ぶべきか?

オコ
オコ
橋本が勤めている会社は教えてくれないんですか?
橋本利一
橋本利一
オコは知っているでしょう。
本業は本名でやっているからね。
差し障るから。
みんなには内緒。
オコ
オコ
じゃあ、せめてどんな業界に的を絞って就職活動するべきか教えてください。
橋本利一
橋本利一
いいよー。
表にまとめてみたよ。

・学校事務員
学費という形で給料が確実に入ってくるためにノルマがない。
学生がある程度自立しているために、業務も負担ではない。
授業に合わせて勤務があるので、夏休みなどもある。
・銀行員
預金という形で給料が確実に入ってくるためにノルマがない。
お金にきっちりは時間にもきっちり。残業が発生しにくい。
実家のそばにも地方銀行はある。
・公務員
税金という形で給料が確実に入ってくるためにノルマがない。
行政サービスがきっちりは時間にもきっちり。残業が発生しにくい。
実家のそばにお役所はある。
・法人相手のルート営業
決まった法人顧客がいて、定期的に商品を買ってくれるためノルマがない。
ルートを新規開拓しなくてもいいので、業務が楽。
仕事が定時に終わるように、設計されているので気兼ねなく帰れる。

オコ
オコ
結構たくさんあるものですね。
橋本利一
橋本利一
これはほんの一例に過ぎないし、メリットやデメリットは当然ある。
でも、就職活動の参考になればいいな。
オコ
オコ
出版業界とか、ライターとかはどうなんですか?
橋本利一
橋本利一
やめたほうがいいよ。
多忙な業界だし、小説を書くなんて時間はないと思う。
小説家になりたかったら、出版業界とは距離を取ることだね。
オコ
オコ
なるほど。
参考になりました。
学校を卒業したあなたも、記事を参考にして職業を選んでみていかがですか?